アンビットエナジー

報酬安い?アンビットエナジーとは●●●●すれば儲かる究極のビジネスだった。

アンビットエナジーとは「絶対稼げる」と1000万プレーヤーに言われました。

報酬が安い!と噂になっているアンビットエナジーとは

儲からないだろう、

そう思っているひとも多いのでは?

 

そんな思いを覆すコメントが!

「アンビットエナジーとは堅実で稼ぎやすい」

ネットワークビジネスでガッツリ稼いでいる人が

シミジミと話をしているのを聞き、

 

どんなものか、真剣に調べてみました。

30代で会社を辞めるには、安定した収入を早く実現したいですからね^^

 

 

そもそもアンビットエナジーとはどんな会社か?

最初に、アンビットエナジーとはどんな会社か

簡単にサクッとまとめました。

 

予備知識は必要ですよね。

 

<ざっくりと会社概要>

アメリカテキサス州にて2006年に設立。

日本に2017年7月24日上陸。

創業者はセブン・イレブンの創設者のお孫さんジェリー・トンプソン・ジュニア氏。

 

【創業者 CEOのジェリー・トンプソン・ジュニア】

 

【創業者兼最高マーケティング責任者 クリス・チャンブレス】

アンビットエナジージャパンの社長のクリス氏

電気通信業界で20年以上関わっているビジネスセンス抜群だと有名な人らしいです。

 

アンビットエナジーとは、2006年創業。

その立ち上げ時期から活躍している、

キーパーソンですね。

 

【アンビットエナジーとはアメリカで栄えある賞を総なめしていた!】

JDパワー顧客満足度No. 1を6度受賞し、

2010年にはInc. 500調査による全米の急成長非公開企業ランキング第1位!

 

この勢いのある成長はクリス氏の活躍があって、

と言われているみたいです^^

 

 

アンビットエナジー勧誘方法を変えた方がいい件~狙うなら●●●!

最近ネットワークビジネス業界も色々と商材が変わってきましたね。

アンビットエナジーとは電気を販売するネットワークビジネスということは周知の事。

 

報酬プランはめっちゃ安い。

1万人くらい勧誘して集めて、月収100万くらい?のイメージ。

ちょっと少ない感じがしますよね。

 

では、何を狙えば稼げるのか。色んな人に聞いてみました。

 

 

 

意外な穴場のようです。

 

【穴場な理由】

・低リスクの事業

・商品の質は関係ない、価格だけの問題。

・メリットさえ伝われば加入する人がほとんど

 

勧誘するのも、商品をアピールするより、価格で勝負ですね。

そもそもアンビットエナジーとは、

報酬プランはネットワークビジネスですが、

そもそも根底が違うよう。

 

ネットワークビジネスといえば、

「商品を購入し」「商品を愛用し」「商品を好きになり」「商品を伝える」

勧誘する際も、商品の良さがわかってもらえないと離脱率も大きくって

後々大変だったり、新商品がでたらまたフォローに走ったり・・忙しいものです。

 

 

でも、アンビットエナジーとは

「電力」

 

言ってしまえば、

電気代が安くなるかどうか。ただこれだけです。

新商品もそうそうでないですし、

一度契約したら動きにくいですよね。

 

 

アンビットエナジーの電気が良いのよー好きなの♪

 

なんていう人は誰もいないですので、

商品の質などを理解したり飽きたりすることも、

買い込みすぎる事もないんです。

アンビットエナジーのデメリットをジメジメ考えてみた

良いことばかり聞くと、アンビットエナジーのデメリットを

何かないだろうかと探してみてしまいます。。

 

デメリット、

・報酬が相当安い

・活動のワリに合うか不安

 

色々考えましたが、

普通の化粧品や健康食品のような、

体に合う、合わない。

買い込みが大変。

必要に感じない人がいる。

 

 

なんていう、ありがちなデメリットが見当たらず。

 

 

電気の買い込みなんて無し、

合う合わないなんて無し、

電気が不要な人なんて世の中いない・・・

 

 

デメリットより、メリットがはっきりしてきた気がしますね。

 

単純い「純粋に今使っている電気の支払先が変わる」

という事だと考えると。ネットワークビジネスだなんて

言わないと分からないですね。

 

ビジネスメンバー(代理店になるには)として勧誘するとしたら、

 

ビジネスメンバーになるには、入会金1万円と、
月々5000円の会費が必要のようです。

この元を取ろうと人は考えてしまうので、

ということは、ビジネスメンバーを探すより、

愛用者、電気の契約先を変えてくれる人を探した方が

話が早い。

 

それだけです。

 

実際、一般的な電気料金より低めに設定するようですので、

今使っている電力会社より安ければ

契約先を変えませんか?

 

と説明して回って、メリットを感じた人が参加するとう

単純なビジネスなんです。

 

 

 

アンビットエナジーとは、

ネットワークビジネスじゃなくて、

普通の「電気販売代理店」と考えたほうがストンときますね。

 

口コミで友達を沢山勧誘して回るより、

訪問営業をしたり、チラシのポストインや小規模セミナーを頻繁にやったり。

代理店業を全うしたら、

 

長期的にみると電気会社なんてそんな頻繁に変えないので、

5円、10円、30円のような

相当小規模の報酬ですが、積もり積もって

 

1年後、10年後・・・

本当の安定した定期収入になっていくようです。

 

 

かなり先を見据えて動き始めるのなら

デメリットよりもメリットが大きそうですね。

 

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

確実に買うだけで権利収入につながる、

興味がある人だけを惹きよせる代理店ビジネスとは?