エルブ

【重要】エルブ成功する人は絶対やらない6つの失敗要因

エルブをやっていると

何でAさんは成功して、Bさんは失敗するの?

始めた時のスタートダッシュは同じだったのに・・・

 

そう思うことはありませんか?

実は、エルブ成功する人と失敗する人は

とても些細な差が生み出した結果だったんです。

 

成功者が知っている、失敗する6つの要因をまとめました。

どうせなら30代、仕事を辞めるために権利収入は欲しいものですね。

エルブ成功する人と失敗する人の差は単純だったエルブ

ズバリ、単刀直入に成功している人が知っている失敗する要因を

成功しているネットワーカーたちに聞いてみました。

 

①結果が出る前に辞めてしまう

②目標が明確でない

③計画を立てていない

④人脈の限界をビジネスの限界と決めつけてしまう

⑤商品を愛していない

⑥ダウン育成をしない

 

なんとも、単純ですね。

 

ネットワークビジネスは、ある程度の時間が経てば経つほど

あとから大きな結果がやってくると言われています。

ビックウェイブと言われるくらい、

大きな収入を生み出す波がくるようです。

 

 

①結果が出る前に辞めてしまう

 

丁度結果が出て、大きな収入が入る組織になる

その直前に諦めて辞めている人が多いようです。

 

周囲の元エルブをやっていた人達に聞いてみると

結構、1年以内、半年以内で辞めている人ばかり。

続けていると言っても、

愛用者で商品を買っているお客さん的立場の人ばかりですよね。

 

 

 

ネットワークビジネスの成功者として有名な

ドンフェイラーさんも、成功するためのコツとして

 

「始める事、辞めない事」

 

たったこの二つが成功する秘訣だと言っていたほどです。

 

②目標が明確でない

 

 

エルブを辞めてしまう理由は

「ダウンが出来ないから、できてもすぐやめてしまうから。」

という、なんともあっさりとした理由。

 

そんな理由で、エルブで成功しようと思っていたの?と

驚くほどあっさり辞める人も多いようです。

 

権利収入は何もしないで収入になる=簡単に稼げる

 

 

こんな図式が頭にある人も多いようです。

ネットワークビジネスもお仕事ですから、

真剣に取り組まないことには結果は出ない。

 

結果がすぐに出ないと、やっぱり成功できない!

失敗したーー!

 

なんて、感じてしまい、辞めてしまうのでしょうね。

 

ネットワークビジネス=楽して稼げる

なんて考えている人が多いのが実態なのかもしれません。

 

 

どんな人が成功し、失敗しないのか。

 

夢や目標が明確であれば、

なんとしてでも権利収入が必要!そう思って続けるはずです。

 

③計画を立てていない

成功している人、辞めずに頑張っている人には

シングルマザーの方や、働くママが多いですよね。

成功する人が実際多いのも、主婦や働くママ達が多いのも事実。

 

 

それだけ、生活がかかっている人や、

なんとしてでも会社を辞めたい。

 

そんな明確な目標があったうえで、

期日もハッキリと決めている人が多いように感じます。

子どもが学校に上がるまでには●●万円が必要。

学校を卒業するまでには、

成人するまでには。

 

期日が決まると、

計画が経って、やるべきことが見えてくる。

これが成功する人にとって一番重要だと考えられています。

 

目標が明確、絶対やるぞ!

 

 

 

結果が出るまで粘り強く活動しますよね。

ネットワークビジネスに女性の成功者が多いのも

性差別が少なくなってきたと言え、

職場で不利な立場だったり、お給料が男性より上がりにくいなど、

 

女性ならではの悩みが多いのもありますよね。

女性が成功者になりやすいのもネットワークビジネスならでは。

 

資格も、性別も年齢も、資金もそう大きく関係なく

誰もが平等に挑戦でき、結果が出る。

 

この公平さが女性に人気な理由ですね。

成功者は家族との時間や子どもとの時間もしっかりと確保して、

エルブの活動をしているようですね。

 

④●●の限界がビジネスの限界?!成功率が下がる本当の理由

 

・もう誘う人がいない。

・友達を誘いたくない!

 

一度ネットワークビジネスを経験すると、誰もがぶつかる壁ではないでしょうか。

友達100人リストって簡単にはできない。

ましてや毎週、毎月新しい人脈を広げないと、

勧誘対象がいなくなってしまう・・・

 

人脈が少なかったら、成功率は激減する。

そう耳にしてきてるかもしれませんね。

誘う人がいなくなれば、エルブの組織展開は

簡単に頭打ちになってしまいます。

成功率もグッと下がります。

 

 

新しい人脈を作るといっても、

街コン、合コンはネットワーカー達ばかり・・・

なんて噂はよく聞きますよね。

 

同業者を誘っても、成功率の低さは目に見えてわかります。

 

人脈の限界=ビジネスの限界

 

というわけではないんですよね。

 

 

上手に人脈を広げる術を知る人は成功率がグッと上がります。

今や、人脈の作り方は色々と多様化していますよね。

 

エルブの成功率を上げるために無視できないものと言えば!

SNS!!

 

SNSの広まりで、今や初対面の人と気軽にやり取りが出来る時代です。

新しい出会い、しかも興味が共通だったり、

相手の情報がある程度事前にわかってしまう今、

リスト集めにSNSなどのネット上の出会いの場を使わない手はない!

という所になってきていますね。

 

成功者はあらゆることに挑戦しますから、まだまだ未開拓なSNS活用法が

実際はあるかもしれませんね。

 

 

⑤商品を愛用していない

ネットワークビジネスというと、そもそもが

商品の流通を広げるために広告費を使わず、

口コミなどで広げていく。

中間コストを報酬として分配する。

 

ということは、沢山の人が多くの商品を末永く愛用するからこそ

安定した収入が生まれる事になります。

 

となると、自分は商品は興味がない、

自分が購入しない・・・

となると、

ダウンも購入しない・・・

 

さて、流通が生まれず、収入が生まれず、

配当として分配されるものが全くない状態になってしまいます。

 

 

愛用して、自分以外の人も商品が好きになる。

この連鎖が生まれるように自分がふるまっていくのも

収入を増やすためには基本的な大切な事なんですね。

 

⑥ダウン育成をしない

ネットワークビジネスは自分だけが頑張れば安定した収入にはつながらない。

なんとも面白いビジネス形式です。

 

報酬プランにもよりますが、

基本はダウンさんが収入をえるまで育つからこそ、

何段下の報酬が受け取れる。

本当の権利収入は実現すると言われています。

エルブで成功するには、

的確なダウン育成が必要になってくるんですよね。

 

自分だけが出来たとしても、

下に続かないことには、満足の行く収入額にはならないでしょう。

 

 

 

 

ネットワークビジネスは、勧誘した友人や同僚が

スムーズにビジネスに参加する、もしくは愛用してくれる。

 

そうならないコトには、収入には全くつながらないので、

注意して自分のペースを掴むことも大切ですね。

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

確実に買うだけで権利収入につながる、

興味がある人だけを惹きよせる代理店ビジネスとは?