ドテラ

【特集!】ドテラオンガード効果について、愛用者の声をまとめてみた!

ドテラの代表的オイルとも言われている オンガード。免疫力を高めてくれるの~とアロマセミナーではよく説明されるんですけど、実際ドテラオンガード効果はいかほどか。愛用者の人たちに話を聞く機会があったので、ドテラのオンガードの効果、効能、使い方、気になる価格をまとめてみました。

 

ドテラ オンガード効果について 愛用者のリアルな声

●抗菌の働きが期待できて、発汗や解熱作用があり風邪の予防でよく使ってます。

●オンガードオイルは、有害なバクテリア、カビ、ウイルスに対して強力な殺菌力がある!

●独特な香りがあって、自然を感じられる。

●有害物質を含まないのでテーブルを拭いたり、洗濯に使用したり洗浄剤としても使ってます。

●病原菌の抑制、除去でインフルエンザ対策になりました。

かなり、抗菌効果を感じている人が多く、ドテラメンバーなら必ず持っている一品の様ですね。セルフタッチケアのラインにも入っていて、王道のオイルの様です。効果を感じる人が多いからか、ドテラのお勧めセットにはオンガードが含まれるものがほとんど。オンガードの抗菌効果を期待した洗濯洗剤も販売されているようですね。

 

ドテラ オンガード 赤ちゃんにもOKでママに人気

抗菌剤やアルコールなどは刺激が多いものが大半ですが、有害物質を含まない全て天然素材のオイルなので、ドテラのオンガードは赤ちゃんがいるママにとって、安心して使えるので、とても人気みたいです。赤ちゃんの五感にも働きかけてくれそうな優しい香りも人気の秘密の様ですね。小さいころから本物の香りを知るれるのもいいですね。

赤ちゃんや敏感肌の人は、ココナッツオイル15滴にオンガードオイルを1滴垂らして足の裏、のど、胃、腸をよくマッサージするといいですよ、と愛用者さんが言っていました。

赤ちゃんの時から自然の豊かな香りに包まれると、心も安定出来そうな気がしますね。赤ちゃんなど感覚が研ぎ澄まされた人は、オレンジのオイルの香りを近づけると、口をパクパクして食べようとするそうです。

それだけ、ドテラのオイルは天然の香りで親しみやすいようですね。

 

ドテラオンガードの配合を調べてみた

● ワイルドオレンジ
風邪やインフルエンザにとても効果的な強い抗感染作用。抗バクテリア作用、抗真菌作用、抗うつ作用、消毒作用。

● クローブ・バッド
抗バクテリア作用、抗真菌作用、抗感染作用、抗寄生虫作用、強力な消毒作用、抗ウイルス作用、免疫刺激作用がありますので元気を取り戻すサポート。

● シナモンの皮
強力な浄化作用、酸素供給作用、さらに他のオイルの作用などを高める。特に循環器系を刺激してバランスを整える。抗バクテリア作用、抗真菌作用、抗感染作用、消炎作用、抗微生物作用、抗寄生 虫作用、消毒作用、抗痙攣作用、抗ウイルス作用、収れん作用、免疫刺激作用、性的刺激作用、体を温める作用。

● ユーカリプタス・ラディアータ
呼吸器系に強く抗ウイルス作用を発揮。強力な抗バクテリア作用、抗カタル作用、消毒作用。

● ローズマリー
心臓の機能のバランスを整え、副交感神経(みぞおち)を活性化し心の疲れを和らげる。
体の循環を促して、神経に刺激を与える。消毒作用と抗感染作用。

 

 

ユーカリに含まれる1.8-シネオールという成分は風邪のタンを切るのに優れているので、セキ、ぜんそく、鼻づまりのホームケアに使われることもあります。オンガードの効果は相当期待できそうですね。

オンガードに配合されているユーカリプタスとは。

風邪やインフルエンザ予防に役立つまず1つ目のアロマは「ユーカリ」と言われています。そのユーカリは強い抗菌と抗ウイルス作用があるので、風邪が身体の中に入る前にシャットアウトするパワーが期待できるようです。

ユーカリは、オーストラリアの先住民のアボリジニの人たちは、古くから万能薬の代わりとして使ってるほど昔から多くの人の体を守ってきた植物。アボリジニの人々はユーカリを「キノ」と呼び、古くから傷のまわりをユーカリの葉で巻いたり、高熱や伝染病の予防に使用していたと言われているようです。

 

 

【使い方①】ドテラ オンガードスプレー

ドテラオンガードをアルコールスプレーに数滴垂らして、スプレーするとテーブル、トイレ、お風呂場などのさまざまな場所の除菌に使える。

ペットを飼ってるお家の動物の独特な臭い消しにも役立つ。スプレーやディフューザーなどで拡散し続けると、だんだん臭いがなくなっていくそうです。

小さなスプレーに入れれば、持ち運びもできるので、出先でも使いやすそうですね。

 

【使い方②】ドテラ オンガード うがい

風邪をひきそうな時には、オレンジジュースやお水などに1滴垂らして飲んだり、うがいをすれば風邪からカラダを守ってくれるようです。ジュースに混ぜて飲めるのは、ドテラのオイルならではですね。安心して「飲める」と表記されているのもドテラのオンガードが人気な理由かもしれません。

うがいせずにジュースに混ぜて飲めるとなると、赤ちゃんや子供などうがいが出来ない年齢の子たちも、のどの殺菌ができるので重宝されますね。うがいしてインフルエンザの季節を乗り切ったというメンバーも沢山いるようです。

体内に入れても安心だと食用オイルとして登録できる品質のドテラだからこそできる事ですね。

ドテラ オンガード インフルエンザ対策にも!

インフルエンザの季節には、ディフューザーでお部屋に拡散させれば、風邪やインフルエンザ対策に役立ちます。出張など、どんな人が使ったかわからなかったりするホテルの部屋などにも、空調口などにティッシュペーパーなどにオンガードオイルを数滴垂らして、お部屋の殺菌などにも役立つと人気なようでした。

やはり、ウィルスや除菌に最適なようですね。インフルエンザが流行っていても、仕事に行かないといけない働く世代にとっては、肌身離さずに使いたいオイルの様です。インフルエンザの予防には、うがい手洗いと言いますが、ずっと空気中のインフルエンザのウィルスをうがいで除去するのは難しいですよね。

オンガードを染み込ませたハンカチなどを持ち歩いたり、首筋に塗っておいたり、工夫次第ではインフルエンザをしっかり対策できそうですね。

【使い方③】ベジカプセルにいれて飲む

風邪や、インフルの初期に5滴のオレガノ、5滴のオンガードをベジカプセルにいれて一日3回飲む。飲むだけでなく、風邪やインフルエンザの季節には足の裏に1~2滴つけて免疫強化も図れるようです。

【使い方④】ドテラ オンガード 洗濯に最適!使い方

オンガードの洗濯洗剤もあるようですが、わざわざ買わずとも、単純に洗濯機の中に洗濯物、洗剤と一緒に入れる。という使い方があるようです。抗菌、除菌できるので安心ですね。

洗濯に使うことで、洗濯物も洗い上がりの香りがとても良いという評判をよく聞きます。

ドテラ オンガード 価格を調べた

内容量15ml 参考小売価格:6830円、IPC価格:4550円

会員に登録して購入した方が、断然お得ですね。ドテラは商品は良さそうですし、会員になった方が、価格に対して大きな割引があるので、愛用するために会員に登録する人も多そうですね。

まとめ

ドテラのオンガードは、天然のオイルが複数ブレンドされた、抗菌、除菌効果が期待できるオイルの様ですね。体にイイものなので、子育て中のママや、施設などで活用されたり。サロン展開している人達などにとても人気の様です。

ドテラの数あるオイルの中でも、注目されている特別感を感じました。

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

確実にネットで集客する方法を大公開!

【友達を口コミ勧誘が苦手なあなたへ】ネットで興味がある人だけを惹きよせる方法とは?