ニュースキン

【コスパは?!】ニュースキンの新★歯磨き粉!AP-24 歯周ケア トゥースペースト何がいい?!コスパ良し?

ニュースキンの歯磨き粉が新しく販売されたようですね!歯磨き粉って地味な商品ですが、口に直接入れるものだし、結構気に入ったら同じものを使いますよね。新製品のAP-24 歯周ケア トゥースペーストが出たので、成分も気になって調べました。

ネットワークビジネスの企業でも歯磨き粉を扱う企業は多いみたいです。ニュースキンの歯磨き粉どんな特徴があるのかまとめました。

ニュースキン 歯磨き粉 リニューアルされて良くなった点とは。

新製品のAP-24 歯周ケア トゥースペーストの注目点はズバリ!

◆医薬部外品ならではの有効成分を配合。

◆1本で5つの効果があり、歯周病を原因菌から退治します。

<気になる5つの効果>

①歯周炎予防

②歯肉炎予防

③虫歯予防

④口臭予防

⑤口中の浄化

なんとも贅沢に、日本人の歯のために開発された!と言われていて、国内の大手メーカーと共同開発しているようです。それに合わせて、ニュー スキン独自のプラークコントロール テクノロジーAP-24技術も一緒に導入!

今は、高齢になっても自分の歯で食事ができる人の方が、健康で長生きの人が多いですよね。

歯周病の原因菌を殺菌し、歯肉炎を防ぐ成分と、歯茎の炎症を抑え、 歯周炎を予防する成分からなる有効成分を配合しているんだとか。

むし歯の発生・進行を予防するフッ素、口臭予防成分も配合し、トータル オーラル ケアをこれ1つで叶えられえる、魅力的な歯磨き粉ですね。

ニュースキン 歯磨き粉の気になる成分!

和漢のミント成分でほんのりと爽やかな香味、マイルド感も♪

①クマザサ

②オウゴン

③ビワ葉

④トウキ

歯周ケアを第一に考えた、丁寧なブラッシングをサポートする使用感。天然植物由来成分がたっぷりと配合されていました。

デビュー キットが出た!

新しい歯磨き粉と、歯ブラシを一緒に試せるデビューキットが限定販売されていました。

 

歯磨き粉3本と、歯ブラシ3本。歯ブラシキャップ3つ。

 

ということで、値段を見てみると・・・

卸売価格:¥6,404(税込) PSV:41.55 CSV:4,986
参考小売価格:¥8,463(税込)

セット内容:
・ ニュー スキン®️ AP-24 歯周ケア トゥースペースト 90g×3本
・ ニュー スキン®️ AP-24 歯ブラシ アドバンス(3本入り)
・ 専用 歯ブラシ キャップ 3個(非売品)

 

うーん、歯磨き粉と歯ブラシ、キャップは良いとして、

結構なお値段ですね。

6点で6000円を超える。

1本1000円以上の歯磨き粉??

 

 

因みに、歯ブラシは3本セットで1500円くらいでした。

ニュー スキン® AP-24 歯ブラシ アドバンス (3本入り)
角度のある2種類の段違い植毛と、チャンネル ブリッスル テクノロジーの星型毛に加え、人間工学に基づいて設計したデザインにより、効果的なブラッシングと磨きやすさを実現。ニュー スキンの従来製品よりも進化した歯ブラシです。
価格¥1,513

 

とちょっと驚きましたが、きっと成分が半端なく良く、きっと歯ブラシも特殊な作りなのかな・・・と。

 

高級な歯ブラシを一度試してみたい!と思ったところでした。

使う人で価値観は変わりますからね。

ニュースキン、商品ってやっぱり高いの?!

ニュースキンのようなネットワークビジネスの商品はやはり、質が良いのが特徴です。商品一つ一つに対してのこだわりがあったり、大量製造、大量消費の一般的なものと違い、こだわりが合ったり製法にこだわっているのも事実。

 

会員になると商品を安く買えるというメリットを感じられる企業も多いですよね。

メンバーに優しい仕組みづくりも感じられますね。

 

ニュースキンの歯磨き粉も色々と和漢ハーブという特別な成分を配合しているので、口内環境にもとても良さそう。

一つ試してみたい!使ってみたら手放せない!って人も多そうですね。