ペンギンモバイル

ペンギンモバイルの評判って、いい?徹底調査した!

最近、新しく代理店を始めた!という友人が話しを聞いてほしいというので聞いてみました。なんでも、格安スマホのペンギンモバイルという代理店なんだとか。とてもいい!というので実際はどうなの?と評判を調査してみました。後から、別の知り合いもペンギンモバイル代理店始めたとか、、今人気ですね!

 

ペンギンモバイルとは、評判、料金、スマホの速度、など気になるところも一気にまとめました。果たして代理店ビジネスとして成り立つのかも見極めたいところですね。

 

ペンギンモバイルとは

格安SIMって国の施策で始まったらしく、楽天モバイルとか、LINEモバイルとか色々ありますよね。なんでも、docomoの回線を使っているそうで、ペンギンモバイルとは、その一つとして参入したんだそう。

ある意味後発の格安スマホですよね。そして、なんでもペンギンモバイルとはネットワークビジネスの形態をとっている格安スマホ会社。

ネットワークビジネスの形態なので、自分が紹介して契約した人が出たら、毎月権利収入が入るので、ビジネスとして取り組める!と今口コミで凄く勧誘される人も多いようです。

 

ペンギンモバイル本当に安いの?料金調査と他社比較してみた。

ペンギンモバイルで代理店をしている友人が、一つの紹介動画を見せてくれました。分かりやすく他社比較も踏まえていかにペンギンモバイルとは安いか!を説明していたので内容をまとめました。

docomoやソフトバンクなどの料金

スマホだい2年で機種変更 6-10万円、

毎月通信費 5ギガで5000円

 

一般的な格安SIMの料金

スマホ代金 1ー4万円

毎月通信費 1-2ギガで1980円ー2980円

 

ペンギンモバイルの料金

スマホ代金 1-4万円

毎月通信費 6ギガで1980円

ペンギンモバイルと他社格安スマホとの違う点は、

ペンギンモバイルがネットワークビジネスの形態だ、という点。この一点だけかなと思いました。自分が紹介して、自分の利用料が安くなる。将来権利収入になる。

ビジネスとしてやりたいという人にとっては、ペンギンモバイルはお勧めなようです。

 

確かに、ギガ数と料金でみると一番お得かもしれませんね。

 

アイフォン6S以降のSIMフリーならいつでも使える。ただ、AUのアンドロイドは使えないようです・・。AUユーザーを勧誘するとなると、よほど2年の切り替え時期出なければ心に響かないかもしれませんね。。

キャリアは解約なので、キャリアメールが使えなくなる。これは他の格安スマホと変わりませんね。

 

例えばdocomoで月額12600円の人が乗り換えたら?

スマホローン分割が4000円、5ギガ5000円、ネット300円、

保証600円、かけ放題2700円など。

↓↓

電話番号そのままでペンギンモバイルにしたら、、

スマホローン分割はそのまま4000円、

6ギガ1980円、

15分かけ放題1250円で トータル7230円。

かけ放題ナシなら5980円。

 

ペンギンモバイルに乗り換えたのち、今の機種のスマホローン分割が終わったら

通信費だけで、1980円

かけ放題入れたら、3230円

 

 

ここまで見ると、他社の格安スマホと大して変わらないかも…というのが正直な感想です。

 

うーん、ローンがある間は、かけ放題入れて7230円!

実は私、アイフォン使いながら、かけ放題&分割入れてもソフトバンクで月額5000円ちょっとです。特別キャンペーンとか色々適応してくれるので、キャリアの携帯電話会社も、周囲では月々1万円以下という人が多いです。

 

2年縛りの解約金を払ってもお得ですよーと言われましたが、果たして?!というのが正直な感想でした。2年の切れ目であれば、イイかも!?

ペンギンモバイルの速度は速い?遅い?実態調査

格安SIMの多くは、ドコモ回線のペンギンモバイルも同様ですが、12時台や17~21時頃に速度が低下します。これは昼休みや帰宅時間でスマホを使う人が多いためです。

つまりこれは、学生や会社員のような、これらの混雑しやすい時間帯にスマホを使う人にとって、格安SIMへの乗り換えは危険であることの証明です。

自分が使う時間帯に限って速度が遅く使いづらかったら、いくら安いといってもストレスが溜まるばかりで満足度が低いです。

とあるペンギンモバイルの代理店と明記されたサイトを見つけたところ上記のように書いてありました。

デメリットをしっかりと上げてくれるのでとても良心的でいいサイトだなと思って信頼して読んでみると、やはり速度制限がかかりやすいという格安SIMならでわのデメリットありますね。。

 

サクサクとスマホも使って仕事がしたい。読みたいコンテンツをストレスなく読みたい!と思っているならば、やはりキャリアを使う方がいいのかも・・月々数千円でストレスを感じるのか?あとは価値観や優先するもので決まりますね。

でも、やっぱり速度低下はイライラしそうです。。

 

ペンギンモバイルのデメリット

①キャリアメールが使えない

キャリアメールが使えないデメリット、日常ではそう感じることはありませんが、たまに、正式なものに登録する際、Gmailなどフリーメールが弾かれるサイトがあって。キャリアメールだと登録できる!という場合があるので、キャリアメール、あると助かるんですよね。

そして、相手がキャリアメールしか使わない友達や親とやり取りする際、キャリアメールのセキュリティーが結構厳しく、フリーメールからのメールが届かない、迷惑ボックスに入る・・という現象がおきがちです。メール届かないって致命傷ですね。

 

②速度低下がいや

やはり、格安スマホ、混み合う時期は速度低下

 

③大容量をつかうならキャリアが安いかも

例えば30GBや40GBのプランなら、キャリアで契約した方がむしろ安上がりになるケースもあります。キャリアなら格安SIMと違って速度が常時高速ですし、キャリアメールも使えてそれほど格安SIMの大容量プランと料金が変わりません。

 

④サポートがしっかりしてない

格安SIMは、基本的にユーザーが自力でわからないことについて調べるもの。そのためドコモなどのキャリアに比べて、サポートはあまり充実していません。

 

ペンギンモバイルが向いている人まとめ

●自力で何でもできる(サポート不要)

●通話はほぼやらない!

●フリーメールで大丈夫

●自宅でWi-Fi環境だから気にならない

●あまり使わない

という方にとってはメリットかもしれません。タダ、他社の格安スマホと大して変わらない気がしたので、いちユーザーとしてであれば、どこの格安スマホでもいいんじゃないの?と思う所もあります。

 

ペンギンモバイルのリアルな評判!

ペンギンモバイルの評判を聞いてみると、結構始めた人が多いみたいで、知り合いに「携帯代が安くなって、ビジネスとしてもできるから」「商材が今使っているものを切り替えるだけだから勧めやすい」など、買い込みがないタイプのビジネスだよ~と誘われ、乗り換えた人と、本気でビジネスとしてやるぞ!と気合入れている人といました。

最近始まったビジネスみたいなので、良い評判も悪い評判もこれといって耳にしません。ということは、真面目にみんな利用しながら広めているんだろうな、と思ったところです。

他で言うと、ネットワークビジネスの形態のナチュラリープラスもモバイル参入していたので、ナチュラリープラスと比較してみたいと思います。

権利型のネットワークビジネスとして、考えるのもありかもしれませんね。

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

確実にネットで集客する方法を大公開!

【友達を口コミ勧誘が苦手なあなたへ】ネットで興味がある人だけを惹きよせる方法とは?