未分類

転売ビジネスで初心者が気を付けるべき事!体験談にドン引きした件。

今や転売ビジネスって言葉沢山出回っていますよね。安く仕入れて、高く売る。という分かりやすいビジネスで、初心者もやり易いという触れ込みで、転売始める人も多いみたいです。今やメルカリも、転売ビジネスの場所となっていて、色んな商品が出回っていますよね。

実際、知り合いが転売ビジネスを初心者ではじめた!と聞いたのですが、結末が凄すぎて、今回記事にしてみました。

これから初心者で始めようとしている人は前情報として知っておくと良いと思います。

転売ビジネスでメルカリを勧められる理由

転売ビジネスと聞くと、Amazon、メルカリ、ヤフオクが有名なようです。そんな中でも、メルカリは多くの人が登録しやすく、利用者も多いので初心者の中でメルカリでの転売ビジネスがスタートしやすいようです。

転売ビジネスの仕組みや流れは他のブログを沢山検索すれば出てきましたので、ここでは割愛して、転売ビジネスを初心者で取り組んだ結果大変な結末になった人の話をしていきます。

 

普通に自分で差額の大きい商品を仕入れて、自分でメルカリなどで転売する、というやり方であれば、自分の許容範囲でコツコツと副収入が増やせそうですよね。

ただ、コツコツと少額じゃいやだ!多額の収入を得たい!もっと規模を大きくやりたい~と友人は思ったそうです。

 

転売ビジネス失敗談(知人の実話)

そこで、ネット上で紹介された転売ビジネスに役立つツールを購入したようです。その際に100万円分商材をクレジットカードで購入。

しかし、転売ビジネスの購入したシステムが複雑すぎて全く使いこなせない!本当であれば仕入れた100万円の商品が売れ、とっくに黒字になっている予定だったのに・・・使いこなせるようになる前に、100万円のカード返済に追われる日々なんだそうでした。。

 

転売は自分で出来る範囲で仕入れ、転売するようにする。というビジネスとしてもギャンブル性がある一面を垣間見たところでした。

最近は、色々と情報が交錯していますので、本当に自分に合うのかどうか、見極めが必要ですね。

 

転売ビジネスのAmazonでの失敗談

別の知り合いは、Amazonで転売ビジネスをされていたようですが、アカウントが凍結・・・

Amazonによると、アカウントを複数持っていることはNGだそうで、転売をやろうとしているのにアカウントが凍結してしまうと、売り場が無くなってしまいます。その間も在庫はあり、先行投資したモノは負債として残ります。

転売ビジネスを行う際は、各媒体の規約をしっかりと確認することも大事ですね。

転売ビジネスは初心者にとって、取り入れやすいように見えますが、色々と考えて行動する必要がありそうです。

流行に乗るのもいいですが、自分に合うビジネスを見極める必要もありますね。

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

確実に買うだけで権利収入につながる、

興味がある人だけを惹きよせる代理店ビジネスとは?